よくあるご質問

医療保険 さいふにやさしい医療保険について

保障される手術の範囲は?
「さいふにやさしい医療保険」では、手術給付金において「つける」(V型)を選択された場合、公的医療保険制度で「手術料」として算定される約1,000種類の手術を保障します。「つけない」(T型)を選択された場合、手術に対する保障はありません。

[注]手術給付金のお支払いは、公的医療保険制度における医科診療報酬点数表に手術料の算定対象として列挙されている診療行為等が対象ですが、そのうち次のa〜eの手術は支払対象外です。

  • (a)創傷処理 例)包丁で誤って手を切ってしまい、5針縫う手術を受けた。
  • (b)皮膚切開術 例)すり傷の消毒をしないまま絆創膏を貼ったら、化膿してしまったので、小さく皮膚を切って、膿を出してもらった。
  • (c)デブリードマン 例)火傷で壊死した部分を切り除いた。
  • (d)骨または関節の非観血的整復術、非観血的整復固定術および非観血的授動術 例)脱臼したら、先生が腕を引っ張ったり押したりして治してくれた。
  • (e)抜歯手術 例)「親知らず」が虫歯になったので抜いてもらった。
  • ※上記は一例です。上記以外でも、医師が上記5つの手術として診療報酬算定を行ったものは手術給付金支払いの対象外です。
  • ※医療診療報酬点数表において、「手術料」以外を算定対象とされている治療行為(輸血料、手術検査料、処置料、放射線治療料など)は手術給付金支払の対象外です。
  • ※歯科治療に伴う歯肉切除手術、歯槽骨整形手術などは、医科診療報酬点数表に手術料の算定対象として記述はないため、手術給付金の支払対象外となります。
保険料のお見積り・資料のご請求はこちらから
保険料お見積り資料請求