• HOME
  • がん保険 新がんベスト・ゴールドα(がん保険は必要?)

がんに備える保険 がん保険 新がんベスト・ゴールドα

保険料お見積り
「新がんベスト・ゴールドα」は悪性新生物と診断確定されたときの一時金を一生涯保障する"がん保険"です。初めて悪性新生物と診断された時点で最高300万円の一時金をお受け取りいただけます。
※主契約と悪性新生物初回診断一時金特約(2017)を合わせて300万円まで設定いただけます。
  • 商品の特長
  • 商品の詳細
  • よくあるご質問
  • がん保険は必要?

知っておきたいがんのデータ

[ご存知ですか]がんは生涯で2人に1人がかかっている「国民病」。どなたにも身近な病気と言えます。

[DATA1]一生涯でがんにかかっている割合

[だから!]将来の治療環境の変化にも安心。最高300万円を一括でお支払い。

がん治療には「長い入院と手術がつきもの」と思っていませんか?実は、医療技術の進歩等により「入院日数は短く、通院(外来)の割合は高く」なってきています。
そんな時代にピッタリなのが、AIG富士生命のがん保険。「入院日数や手術回数に応じた給付金」ではなく、悪性新生物と診断確定された時点で「まとまった一時金を一括で」受け取れます。医療技術の進歩にも末永く対応できます。

※ がんの平均入院日数 平成14年 28.9日 → 平成23年 19.5日 がん患者数に占める外来患者の割合 平成17年 49.2% → 平成23年 54.8% 出典:厚生労働省 患者調査(平成14年〜平成23年)

[ご存知ですか]医療技術が進歩したとは言え、「再発」の危険性は否めません。

[DATA2]術後3年以内の再発率

[だから!]再発・転移等に備えて。悪性新生物診断給付金(主契約)は何度でもお支払い。

「いったんは克服しても安心できない」のが、がんの怖いところ。AIG富士生命のがん保険なら、お支払事由に該当するたびにまとまった一時金を受け取れます(2年に1度を限度)。

[ご存知ですか]がん患者の5人に2人は、収入が減っている可能性が…

[DATA3]診断時と現在の収入の変化

[だから!]完治するまで、ずっと支え続けていくために。悪性新生物と診断確定されたら以後の保険料はいただきません。

もしもがん治療が長期化して「収入が減ってしまった」ら…。月々の保険料さえ重い負担になるかもしれません。AIG富士生命のがん保険は、悪性新生物と診断確定された後の保険料は一切いただきません。もちろん、一生涯の安心は継続します。

[ご存知ですか]治療効果が高いと言われる先進医療の技術料は、すべて「自己負担」です。

[DATA4]先進医療にかかる技術料(例)

[だから!]費用を気にせず、最先端の治療を。がん治療を目的とした先進医療にかかる技術料を通算2,000万円(がん先進医療給付金)まで保障!

[がん先進医療特約(2017)を付加した場合]
健康保険が適用されず、技術料全額が自己負担となる先進医療も安心です。がん(上皮内新生物・悪性新生物)の治療を目的に先進医療を受けたとき、その技術料と同額のがん先進医療給付金を、通算2,000万円まで何度でも受け取れます。
さらに、がん先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき、がん先進医療給付金×10%相当額のがん先進医療一時金を受け取れます。

先進医療とは

厚生労働大臣が定める高度な医療技術をいい、特定の医療機関のみがその医療技術の提供を承認されています。先進医療の技術料は公的医療保険の対象とならないため全額自己負担となります。

  • 商品の特長
  • 商品の詳細
  • よくあるご質問
  • がん保険は必要?

ご注意事項

  • ご契約の際には「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。
  • 主契約の解約返戻金のお取扱いは以下のとおりです。
     保険料払込期間が終身(全期払)の場合:保険期間を通じて解約返戻金はありません。
 保険料払込期間が60歳、65歳(短期払)の場合:保険料払込期間中の解約解約返戻金はありません。
保険料払込期間満了後の解約保険料払込期間満了日まで保険料が払い込まれている場合は、主契約の悪性新生物診断給付金額の10%の解約返戻金をお支払いします。
  • 特約については、保険期間を通じて解約返戻金はありません。
  • 保険料払込方法はクレジットカード払扱です。
  • この保険は、保険期間の始期から91日目に保障を開始します。
  • このページに掲載の保険料は、2017年4月2日現在で適用されているものです。
  • このページに記載の社会保障制度に関する内容は、2017年4月2日現在で施行されている制度によります。今後の制度改正等によって、内容が変更される場合がありますのでご注意ください。
保険料のお見積り・資料のご請求はこちらから
保険料お見積り資料請求
医療保険持病・既往症のある方向けの保険