よくあるご質問

がん保険 新がんベスト・ゴールドαについて

保障が途中で終わったり、保険料が途中で高くなることはありますか?
「新がんベスト・ゴールドα」は、安心の一生涯保障で、そのうえ保険料も一生変わりません。

年齢を重ねるにつれ一般的にがんのリスクは高まりますので、保障される期間は重要なポイントです。保障される期間には「有期型」と「終身型」があります。一般的に、有期型の保障は終身型の保障に比べて加入時の保険料が安く、一定期間の保障を確保することができます。また、有期型と言っても更新することで一定の年齢まで保障を継続することもできますが、更新後の保険料は一般的に加齢により高くなりますので、その点を考慮することも大切です。一方、終身型の保障は有期型の保障よりもご契約時の保険料が高くなりますが、ご契約時の保険料はずっと変わりません。高齢になりがんのリスクが高まったときに、定年退職等により収入が減少しても保険料の払込が継続できるか、十分に検討しましょう。
保険料のお見積り・資料のご請求はこちらから
保険料お見積り資料請求